ニコラウス・ライトナー監督作品 映画「キオスク」(Der Trafikant)上映

EUフィルムデーズ2019」の一環として、上映されます。
1937/38年のウィーン。キオスクの見習いとして田舎から出てきた17歳のフランツは、そこで人生、恋愛、そしてその痛みを知ることになる。
82歳の常連客ジークムント・フロイトと親しくなり、助言を求めるが、博士にとっても女性の存在は大いなる謎に他ならなかった…不穏な時代の青春を描いたロベルト・ゼーターラーによる小説の映画化。

  • 上映日時:5月31日(金曜日)18時00分~、6月23日(日曜日)16時00分~
  • 京都、広島、福岡でも上演されます

主催者名

在日EU加盟国大使館

日時

2019年05月31日 18:00 - 23:55

場所

国立映画アーカイブ
〒104-0031 東京都中央区京橋3-7-6

お問合せ先

ハローダイヤル 03-5777-8600

ウェブサイト

https://eufilmdays.jp

さらに詳しい情報や他のイベント情報はこちら