ドキュメンタリー映画「アンネの日記 第三章~閉ざされた 世界の扉」上映会

ナチスの迫害を逃れて隠れ家に身をひそめた少女アンネ・フランク。
自由、平等、平和に生きたいと願い、アンネが書き続けた日記は今も世界中の人々の心を動かしています。

この度、アメリカで発見されたアンネの父オットーの書簡をもとにして映画が作られました。アンネ・フランクや無数のユダヤ人の子どもたちを追い詰めた世界の無関心と傍観の態度が一つのテーマになっています。

アウシュヴィッツが解放された日であり、また国連制定の「ホロコースト犠牲者を想起する国際デー」(1月27日)を記念して、その前日にこの作品の上映会が行われます。

主催者名

NPO法人ホロコースト教育資料センター

日時

2017年01月26日 17:30 - 20:00

場所

早稲田大学26号館地下 多目的教室(大隈記念タワー)
早稲田大学26号館地下 多目的教室(大隈記念タワー)

お問合せ先

kokoro.org@gmail.com

ウェブサイト

http://npokokoro.wixsite.com/auschwitz72

さらに詳しい情報や他のイベント情報はこちら