クリスト&ガンテンバイン『The Last Act of Design – スイス建築の表現手法』

スイスと日本の建築文化交流のプラットフォームの構築及びさらなる相互理解を目指し、2018年1月に設立された「日瑞建築文化協会」。その初主催となる本展では、バーゼルを拠点とする新しい世代の建築設計事務所「クリスト&ガンテンバイン」を建築作品の写真と模型展示により紹介。コンペティションで勝利したスイス国立博物館とバーゼル美術館などのミュージアム建築にみられるような、歴史的な街並みの中で、過去と未来の新しい関係性を創造する独自の建築手法を紐解く。さらに建築家本人による講演会も開催。

主催者名

一般社団法人 日瑞建築文化協会(JSAA)

日時

2019年03月20日 11:00 - 31日 19:00

場所

ヒルサイドフォーラム、東京
東京都渋谷区猿楽町18-8

お問合せ先

03-6277-5756

ウェブサイト

http://js-aa.org

さらに詳しい情報や他のイベント情報はこちら