ウォルフガング・ムースピール・トリオ ウィズ・ブライアン・ブレイド・アンド・スコット・コリー

オーストリア出身の現代ジャズを代表する名ギタリスト
実力派メンバーと共に繰り広げる至極のセッション

ブラッド・メルドーやブライアン・ブレイドを迎えたECM盤『ライジング・グレース』がロング・セラー中。ジャズ・ギターの探究者、ウォルフガング・ムースピールが最高峰のメンバーと共に来日する。オーストリア生まれの彼は10代の頃から神童として名を馳せ、渡米後はゲイリー・バートンやポール・モチアンと共演。2002年に帰国してからは自主レーベル“Material”を設立、ヨーロッパ・ジャズのアイコン的な存在としても尊敬を集めてきた。『ライジング・グレース』の参加ドラマーにして自身の“フェロウシップ・バンド”でも前人未到の道を行くブレイド、ジム・ホールやパット・メセニーとの共演でも知られるベース奏者スコット・コリーと紡ぐ、ギター・トリオの新世界に限りない期待が高まる。

主催者名

コットンクラブ東京

日時

2018年08月09日 01:00 - 11日 23:55

場所

コットンクラブ東京
〒100-6402 東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルTOKIA 2F

お問合せ先

TEL 03-3215-1555

ウェブサイト

http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/artists/wolfgang-muthspiel/

さらに詳しい情報や他のイベント情報はこちら