ずれた 国際現代版画展&シンポジウム

東 京 藝 術 大 学 と ウ ィ ー ン 応 用 芸 術 大 学 と は 共 同 で 、「 ず れ た」プロジェクトと称し、版画制作での創造過程における失 敗作の役割に取り組んでいる。

「ずれた – zureta」では、5大陸14か国18大学の学生たちの 作 品 の 展 覧 会 と 、様 々 な 国 か ら 参 加 す る ア ー テ ィ ス ト に よ る シ ン ポ ジ ウ ム 、東 京 藝 術 大 学 と ウ ィ ー ン 応 用 芸 術 大 学 の 学生と教員によるワークショップが開催される。

主催者名

東京藝術大学美術学部

日時

2017年05月11日 10:00 - 28日 17:00

場所

東京藝術大学大学美術館 陳列館2階
〒110-0007 東京都台東区上野公園12−8

お問合せ先

03-5777-8600

ウェブサイト

http://www.geidai.ac.jp/museum/exhibit/2017/zureta/zureta_ja.htm

さらに詳しい情報や他のイベント情報はこちら